弘前市で新築をお考えの方へ向けて!工務店が玄関ポーチについて解説します!

「玄関ポーチについて知りたい」
新築住宅の購入をお考えの方で、このようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、玄関ポーチについて解説します。

□玄関ポーチとは

玄関ポーチとは、玄関前で屋根のある出入り空間のことです。
これにはさまざまな形があり、外観のデザイン性を高めるためにあえて庇を設けないものもあります。

一戸建て住宅では、玄関ポーチをどのようなものにするのかで外観デザインは大きく変わります。
さらに、外出時や帰宅時に必ず通る場所であるのはもちろん、来客する方がはじめて触れる場所でもあります。
そのため、外観の印象を左右する箇所の1つだと言えるでしょう。

また、玄関ポーチにはメリットが2つあります。

1つ目は、気持ちを切り替えられることです。
玄関ポーチを設けることで、家に入る前に気持ちを切り替えられます。
例えば、道路からいきなり内玄関となった場合、気持ちの切り替えが難しいことがありますが、玄関ポーチを設けると家に入る前にちょっとした間が生まれます。
そのため、外と内の気持ちの切り替えができるスペースだと言えるでしょう。

2つ目は、雨よけになることです。
玄関ポーチには庇があるため、雨よけにもなります。
さらに、外出時には傘を開く場所として、帰宅時には傘をたたむ場所としても利用できます。

□玄関ポーチを作る際のポイントとは

*広さを意識する

玄関ポーチを作る際には2~3人が同時に利用できるくらいの広さが理想的です。
この広さであれば、雨の日にゆっくり傘を差せるスペースになるでしょう。
さらに、傘の雨水や服の汚れを落とす、加えて荷物やベビーカーなどの一時的な置き場所としても利用できます。

*玄関ドアの開き方を確認する

玄関ドアの開く方向や可動範囲をあらかじめ確認しておきましょう。
確認していない場合、ドアを開け閉めする際にスペースのほとんどが埋まってしまったり、壁などにぶつかってしまったりする場合があります。

*玄関ポーチの床材や傾斜に配慮する

玄関ポーチは、濡れやすく汚れやすいスペースです。
そのため、玄関ポーチの床材は色やデザイン性に加えて、濡れても滑りにくい素材がおすすめです。

□まとめ

今回は、玄関ポーチについて解説しました。
玄関ポーチには、雨よけや気持ちの切り替えスペースになるというメリットがあるので、ぜひ検討してみてください。
また、当社は弘前市にて新築住宅の建設をする工務店です。
新築の住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。


PageTop