何から始めよう?

はじめての家づくり.jpg

家を建てるということは、人生においてそう何度もあることではないですよね。

言ってしまえば、「家づくり」=「ほとんどのご家庭がはじめての経験」なのです。
だから、何からはじめればいいかもわからない!と、
はじまる前から家づくりにつまづいてしまうご家族も少なくありません。

~最初のつまづきポイント~
分からなすぎて、住宅雑誌やインターネットで情報を一気にたくさん調べてしまう。
→大量の情報が頭に入り、飽和状態になってしまいます・・・。

将来的に欲しいけど・・・とぼんやりしたままになってしまう。
→具体的にどうすればいいか分からないまま、家づくりが進まなくなってしまいます・・・。


hatena4.png

ステップ1-まずは現場を見てみよう!-
弊社がこれからお家を建てたいと思っている方におすすめすることは、「現場を見に行くこと」です。
なぜなら、家づくりの「現場」を実際に見ることによって、たくさんの発見があるからです。

~「現場」での発見ポイント~
❶見に行ったメーカーや工務店と波長が合うかどうかが分かる
家づくりがわからない分ガンガン営業話に来てほしい!と思う場合、
または、まずはじっくり見てみたいから、最初は放っておいてほしい!と思う場合。
ご家族によって様々あると思います。

その温度や、波長があうかどうかも、実際に完成見学会や、構造見学会といった
「現場」に足を運ぶことによって肌で感じ取ることができると思います。

営業マンしかり、職人さんしかり、
この人に自分の家づくりを頼みたい!と思えるかどうかも選ぶ基準になります。

setumei.png

❷どんな想いで家づくりをしているかが「形」で見える
見学会に足を運ぶことで、そのメーカーや工務店がお客様の想いをどう方「形」にしたのか、
はっきり目で見ることができます。

どんな情報を頭にいれるよりも、
ここのメーカーはこんな小さい希望も聞いてくれるんだ!
この工務店のちょっとした工夫が素敵!

などなど、実際に見て触れた情報はすっと入ってくるはずですし、
これからの自分たちの家づくりビジョンにも役立てることができます。

heya1.png


ステップ2-パートナー選びをしよう!-
大湯工務店は「家づくり」で大切なことは「パートナー選び」だと思っております。
誰をパートナーにして、これから一生を過ごす家づくりをするか?
それが最大のポイントと言えます。

・本当に家族のことを想った適正価格を表示してくれているか?
・「建てて終了」ではなく「建てた後のメンテナンス」まで考えてくれているか?

などなど

きっちり見極めてパートナーを選んでいただきたいと、私たちは願っています。
そのためにも最低で3社は比較することをオススメします!
即決!で決めるのではなく、たくさん悩んで、たくさん吟味してみましょう。


ステップ3-資金計画をはじめよう!-
ここで家をつくりたいな~、そういったメーカー、工務店が決定したら、次は資金計画です。
資金計画を間違えてしまうと、・・・

家族が幸せに暮らすための家づくりが→家にお金を払うための人生になってしまいます。
きちんとした資金計画を練り、自分に合った住宅ローンを組むこと!が重要になります。
そして、しっかりした計画を立てるためにも、パートナーの存在は大切になってきます。

資金計画についてもっと詳しく!

house_reform.png

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • instagram
  • イベント